読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「理想の間取り旅(マンションの選び方)」

「注文住宅営業9年、分譲マンション販売4年・マンション管理5年」ー「売らなければならないノルマ」=「良質なマンションの選び方の知識」。失敗しないマンションの選び方を中心に住まいづくりの提案をするブログです。その他素晴らしい建築。小旅行。

「物件購入を決められない方のマンションの選び方」

マンション選びの優先順位

f:id:haruru1019:20161228000746j:plain

こんにちは。晴(ハル)です。

本ブログでは、失敗しない分譲マンションの選び方についての情報を、お伝えしております

初めてご訪問いただいた方は、下記も記事が、このプログの基礎となる記事なので、良かったらご覧下さい。⇒

haruru1019.hateblo.jp


本日は、「物件購入を決めきれないマンションの選び方」について記事を書きます。

 

「いくつも物件を見ても決められない方がいらっしゃいました」

何年も、どんな物件でも、見学に来るんだけど、一向に物件も購入しないお客様がいました。私の勤めていた会社だけかも知れませんが、不動産業界では、そのようなお客様を「回遊族」と呼んでいましたが、地域から地域へ、新しい物件から更に新しい物件へ回遊魚のように、各地のマンションの内覧・見学を続け、情報を集めていきますが、何年たっても購入はしません。

 

「見学し過ぎて、評論家になってしまうと、物件を回遊し始めます」

どんな物件も100%の満足できる物件など存在しません。

立地・建物共に素晴らしい物件は、当然、物件価格は高額になりますし、予算にあった物件だと気に入らない。あそこのあの間取りで、ここの立地条件で、そちらのマンションぐらいの金額なら・・・と思ってしまったら、きりがありませんよね。

物件を見過ぎると細部に目がつき、評論家になっていくと物件は決められなくなります。

 

「決められない方のマンションの選び方」

 決めきれない方のマンションの選び方は、本ブログの選び方と全く反対です。

「回遊族」の方々は、様々なマンションを見学し過ぎて、間取り、広さ、設備、立地等全てにこだわり過ぎると、購入に踏み切れなくなっているのです。

 <決められない方のマンションの選び方>

①マンションへの知識・情報が増え、物件への「細かなこだわり」が出てくる。

②こだわりは譲れないので、それを満たす物件がないか、様々な地域を見に回りだす。

⓷条件に合う物件がない、もしくは、予算オーバーとなる・・です。

 

「失敗しないマンションの選び方」

私は、より良いマンションの選び方は、常に予算を考えながら、

①住みたい地域はどこで、

②その地域の中で、

⓷更に住みたい環境はここで、

④このマンションの中なら、この部屋が自分たちに合いそうだ

と選んでいく作業だと思ってます。

条件の積み上げではなく、「この街に住みたい」という思いが大切です。

 

「戸建住宅とマンションの選び方の違いを少し説明します」

私は、戸建住宅とマンションも両方販売していましたが、大まかに説明すると

・戸建住宅は、細かな住まいのこだわりを積み上げて、「理想の暮らし方」を実現するもの

・マンションは、住まいを購入するというよりも「憧れの街での生活」を実現するもの

だと、私は思っております。

 

「最後に一言」

 私は仕事柄、様々なお客様のお手伝いをしてきましたが、戸建てでもマンションでも、住まいを購入することは素晴らしいことです。

自分たち家族が、家を買ったという高揚感、新居への引っ越し時の嬉しさ、我が家で過ごす様々な思い出等・・・素晴らしいです。

マンション購入の参考にできるようと想いから、本ブログを書いておりますので、若干でも参考になれば嬉しく思います。

 

 

 

 分譲マンションブログランキングに参加してます。

↓ ↓ 良かったら、ポッチと願います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村